てーぷ

2/5ページ

バンコクの肺 バーンガジャオでサイクリング! その①

バンコクの肺、バーンガジャオに行ってまいりました! バーンガジャオというのはバンコク(厳密に言うとサムットプラカーン県に属するようですが)にありながらチャオプラヤー川の蛇行した流れのためまるで島のようにグルっと川に囲まれた場所です。 川を隔てただけでガラッと雰囲気が変わり、手付かずの自然が60%も残されているのだとか。   とにかくマングローブやヤシ、草花や蝶、ついでにいうとホタル(夜の […]

ソムタムにしましょう

今回はソムタムのおはなし。   皆さんソムタムは好きですか? 僕は大好きなんですよw   在住者の方たちで好きな方はいろんなソムタムを食べて、自分だけの美味しいお店とかもあるんじゃないかなと思います。   でも思い返して見て下さい。初めてのソムタム。 初めてのアコムみたいであの時は若かった…と、遠い目になったりしませんw?   初めてのタイ旅行で食べましたか […]

AISの海外用プリペイドSIM 「SIM 2 Fly 」で翔べ! 

一時帰国に通信手段がないと困るのでタイのキャリア最大手のAISが販売している「SIM 2 Fly」を買ってきました。 買ってる様子を撮ろうと思って行ったのですが、行った場所がプロンポンの高級デパートエムクオーティエw 敷居が高かったです。。。     ちなみにエムクオーティエは大きく分けて3つの棟から成っていますが、AISのサービスカウンターがあるのはHELIXの3rdFloo […]

19年振りニューアルバム「9999」THE YELLOW MONKEY に物申す!

結論から言う。   同窓会ならよそでやってくれ!!   俺は待ってた。 何をって19年間このアルバムを待ってたわけじゃない。 イエモンの再結成以来、自分の中でイエモンと言う存在を終わりにするタイミングをずっと待ってた。 そのぐらい未練があった。   とにかく聴いたのでアルバムと楽曲について一応書いておく。 バンコクに住んでいるので気軽に買いに行ったり発売日に届けてもら […]

タイの水かけ祭り 2019年 ソンクランフェスティバル in シーロム

久々に行ってきました! 水かけですよw   ホントはね、ウチのコンテンツ。特に動画の方は合わないんじゃないかと思って迷っていたんですよ。   だって要するに大都会の若者のパリピーの集まりじゃないですかww   本来ソンクランは目上の人に対して新年に敬意を表して手にそっとお清めの水をかける風習だったのが、水遊びに発展して今のようなお祭りになったそうです。(もちろんその風 […]

運河の果て、ムスリム色の強いローカル市場 プラカノン運河を行け!イアムソムバット市場編

前回紹介したプラカノン運河ボートの続きです。   下は前回の記事。   大都会バンコクのローカル運河でショートトリップ プラカノン運河を行け! 運河ボート編   さて辿り着いたのはプラカノン運河がシーナカリン通りと交差する地点。 船着き場周辺には何もないですw   まあ河沿いの道を行くとワットカチョンシリには行けるのですが、僕たちが目指したのはやはりタラート […]

大都会バンコクのローカル運河でショートトリップ プラカノン運河を行け! 運河ボート編

前回に引き続きプラカノン市場の散策後、プラカノン運河ボートに乗ってきました。   前回の記事はコチラ。↓ バンコク庶民の生活が全部詰まったローカル市場 プラカノン運河を行け!プラカノン市場編   以前から大好きな息抜きルートです。     プラカノンの運河ボートは完全に地域密着型と言いますか、地元住民利用がメインの庶民の足です。 センセーブ運河やチャオプラヤ […]

バンコク庶民の生活が全部詰まったローカル市場 プラカノン運河を行け!プラカノン市場編

日本はまだ寒い日もあるようですが、バンコクは日増しに暑くなってきております。 夏です、夏!(2019年3月現在)   炎天下ではありましたが、先日撮影も兼ねてプラカノン市場まで行ってきました。   プラカノンという場所は、やはり日本人や外国人が多く居住するスクムヴィットエリアにありまして、BTS(スカイトレイン)が通っております。 駅もプラカノン駅というBTSの駅があります。 […]

人気スポット エビの釣り堀に行ってきた

はいはい、皆さんご存知ですねw? そうです。海老で鯛を釣るのでなくタイでエビを釣る、エビの釣り堀に行ってきました。 日本にお住まいの方はご存知ないかも知れませんが、バンコク在住者には結構お馴染みの場所です。   娘のNちゃんはまだ釣り経験がなく、楽しいかどうか試しに釣れて行きたかったんですよ。 今回行ったのは日本人には一番メジャーで一番初心者向けの、その名も「えびのつりぼり」ww &nb […]

無題

NO IMAGE

今年もこの日がやってきた。 結局まだ何も語れない。   語るべきことは山ほどある。自分の中には答えがある。   でもそれを共有するには片手間では書けない。   我々はあそこで試された。そして多くが傷付いた。   傷付いたのは単純に自然災害によるものだけではない。だからこそより傷付いた。   全く違う出来事だが911と同じ質の何かに揺るがされた。知っ […]

1 2 5