娘が広げる知・友人の和(輪) ②ご近所さん編

娘が広げる知・友人の和(輪) ②ご近所さん編

バンコクは早々に乾季が終わり、クッソ暑い暑季真っ最中です。

暑さに関係なく すこぶる元気なNちゃんに振り回され

暑さと相まってヘトヘトなMaiです。こんにちは。

さて今回も、Nちゃんによって出逢えた人達の話です。

 

我が家が現在の住まいに越して来たのは、妊娠6ヶ月の頃でした。

以前は同沿線の数駅  離れた所に住んでいて、当時 既に仕事を辞めていた私は

今の住まいの契約が済んでいて、以前の家の契約期間内でもあると言うことで

大きいスーツケースに運べる重さのモノを詰め込んで、電車で1日2往復ぐらいして

チョチョイ行き来していました。

バンコクの端っこにいきなり現れた日本人。しかも妊婦。

更にスーツケースをゴロゴロしながら歩く姿(笑)

全然 気にしなかったけど多分、まぁまぁ異様ww

そんな事しながら、引っ越しが完了した頃には『あ、日本人の妊婦』

挨拶する人達が出来てた(笑)

家の通りだけじゃなくて、近所の小さい市場やコンビニとか

毎日 行く・通る所の人達は、何なら産まれる前からNちゃんを知ってるw

同じアパートの人達も同様で、そのお蔭でママ友・パパ友が出来たり。

 

アパートのスタッフの娘さんに遊んでもらったり

 

1歳頃から、近くのアパート群の中庭を勝手に毎日 散歩させてもらってて(ごめんなさい)

そこで出逢った月齢の近い子達と毎日 遊ぶようになったり、

そのママ達と拙い(つたな過ぎる)タイ語で情報交換したり。

幼稚園で同じクラスで今もなお毎日 顔を合わせたり。

 

毎日〃 滑り台や砂遊びして一緒に遊んでた

Nちゃんにとって、沢山の人が知ってくれている・声を掛けてくれる事が凄く良いと思うし

それ以上に、

私にとって何か知りたい時・何か困った時に聞ける誰かがすぐ近くに居る事が凄く有り難い

正直、完璧に言葉が通じる訳では無い所で妊娠・出産・育児…て

不安が無いわけありませんから~!! だから居ると思うだけで有り難い、ホントに。

 

沢山の御近所さん達には、本当にず~っとお世話になってる自覚がある

ホント有り難うございます。としか言いようが無いんだけど…

だから今日も御近所さんでコーヒーも御飯もお菓子も買いますよww

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。