バンコク おすすめデート向けタイ料理レストラン チャオプラヤー川リバーサイドビューのスティーブカフェ&キュイジーヌ Steve Cafe & Cuisine

バンコク おすすめデート向けタイ料理レストラン チャオプラヤー川リバーサイドビューのスティーブカフェ&キュイジーヌ Steve Cafe & Cuisine

はいはい似合わないですね?

わかってますとも。

まぁでも我が家もたまにはこういうとこ行きます。

 

先日はMaiさんの誕生日でした。

 

動画でよくわかりますよね?

いいお店です。

ただ動画で地図貼り付けてもわかりにくいと思うのでコチラに貼っておきます。

 

 

今回バドゥンクルンカーセム運河の情報を聴きつけてこりゃあデートに最高じゃないか!と、思ったのに乗れませんでしたw

バドゥンクルンカーセム運河とは国鉄フアランポーン駅の目の前を流れてる運河です。

 

旧市街を流れる、バンコクの運河の中でも情緒のある運河

 

でもって客船はここ数年で始めたようでもしかしたらまだ試験運行中。で、無料。かもしれない。

船はありました。でも待てど暮らせど船頭さんが見当たらない。

この運河は始発の船着き場が国鉄フアランポーン駅前のフアランポーン鉄道船着き場。

終点がチャオプラヤー川と合流する手前で橋を渡って少し歩くと目的地のスティーブカフェに行けます。

この船の運行状況について詳細は不明のままになっちまいました~。

タイ語で情報収集するか現場でよく調べないと分かりようがないのですが知ってる方がいたら教えて下さいw

 

というわけで僕とMaiさんは予定変更して急遽トゥクトゥクで向かったのですが、通常の行き方としてはBTSサパーンタクシン駅から河に出てチャオプラヤーエクスプレスボートでテウェート船着き場で降りると目の前。バドゥンクルンカーセムをまたぐ対岸側にお店があります。近くの橋を渡って少し回り込む感じですがお店はすぐです。

 

タクシーで行くならフアランポーンからでもアヌサワリーからでもパヤタイからでもいいですが、フアランポーン経由が雰囲気的に良いし楽な気がします。今回僕らはトゥクトゥクに言い値の200バーツを払いましたがタクシーでメーターを使ってもらえば50バーツぐらいです。

「タノン シー アユタヤ ソイ イーシップエッ (Thanon Si Ayutthaya Soi 21)」と伝えて手前に学校やらお寺やらがありますができるだけチャオプラヤー河近くまで行けるだけ突っ込んで行ってもらいましょう。

あとは歩いてすぐなのでスマホのグーグルマップなどで確認しながら行けます。

 

お店の小さな入口
笑顔が素敵すぎる店員さんの出迎え

 

今回頼んだ料理

 

ミヤンカナー。包んで食べる前菜的なもの。コレはカナーという葉物野菜で包むミヤン。190バーツ。

 

カオパットプラトゥー。プラトゥーというタイのポピュラーな魚を使った焼き飯。スモール160バーツ。

 

ゲーンハンレームーサムチャン。北タイの代表的カレーの一つ。豚バラ肉がたっぷり入ったゲーンハンレー。220バーツ。

 

プーニムパットプリックタイダム。ソフトシェルクラブの黒胡椒炒め。240バーツ。

 

すべての料理が文句なしのクオリティーだった。

メニューはバラエティに富んでいて、どれを頼んでも外さないだろうなぁと思った。

そしてコスパがいい。

これだけ頼んで諸々含めて1000バーツ少々だった。

 

チャオプラヤー川沿いには小洒落て雰囲気の良いお店はたくさんある。

特にワットアルン等が望めるThe Deckとかね。

でももっと高いし味はそこそこ。

 

このスティーブカフェ&キュイジーヌは寺こそ見れないけどもっと落ち着いた雰囲気でロケーションは最高。

そしてスタッフさんたちの接客スキルが高い。

隠れ家的な雰囲気と立地でしかも靴を下駄箱にあずけて入るのがまた超リラックスできる。

 

デートに誘って喜ばれないわけがないのだ。

 

スタッフさんたちの制服には「私達の英語はマズイです。でも私達の提供する料理はとても美味しいです!」というようなことが英語で書かれてあった。

 

Steve Cafe & Cuisine

営業時間 11:00 ~ 22:30 定休日なし

電話番号 +66 2 281 0915

68, ซอยศรีอยุธยา 21 ถนนศรีอยุธยา(วัดเทวราชกุญชร) แขวงวชิรพยาบาล Khet Dusit, Krung Thep Maha Nakhon 10300 タイ

Web Site http://www.stevecafeandcuisine.com/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。