海外在住者ホームエンターテイメントのすすめ

海外在住者ホームエンターテイメントのすすめ

師走ですね。。。

タイでは早くからクリスマスムードです。(2018年12月現在)

矛盾してますよねw? だってバリバリの仏教国ですよ。日本だってそうなんですが、タイの敬虔な仏教国って性質と怠惰で祭り好きで節操のない感じがスゲェカオスな感じがするんですよ。

タイって大体雨季が終わって11月ぐらいから浮足立つんですよね。なんか全体がゆる~いムードになります。それがいつまでかってソンクランが終わる4月ぐらいまでですよw!

まず雨の時期が終わって観光客が一気に増えます。それに伴いイベントも増えるし、ハロウィンなんかも最近は流行ってます。それからまず11月はチェンマイのコムローイ祭りで有名なロイクラトンがあります。感謝祭とか万聖節的な仏教行事のひとつですがソンクランの次ぐ一大行事で国中がお祭りムードになります。

12月は前国王の誕生日で父の日があります。それからクリスマス、新年。2月になると中国の旧正月があります。中華系も多いことから街中にシントーと呼ばれるド派手な獅子舞が練り歩いて爆竹が炸裂します。そして3月からは子供の夏休みです。

で、4月にソンクラン祭りとw

その全てのお祭り行事の時期に於いて関係なく働く身の上としては働けお前ら!とか思っちゃいますけどねw

 

タイの帰宅後の過ごし方

ネットを活用しましょう

 

さて今回はそんな楽しい異国の地で楽しく快適に過ごす選択肢のひとつとしてのホームエンターテイメントについて。

もちろんいろんな生活や楽しみ方があります。趣味に忙しい人や起業して自分の仕事に打ち込んでいる人もいます。まぁでも今回は僕も含め現地採用などで普通に働いている(またはこれからその予定の)人目線で、経済面でもさほど負担にならずちょっとした平日の息抜きをどうするかという一例です。

楽しい国なんで、休日の昼間はいいですよ。街中でも郊外でも楽しめる場所はいっぱいあります。夜も飲める場所はいっぱいありますし男性諸君は女遊びもするでしょう。でも働いて生活するとなるとそんなの毎日は続きませんよねw?

で、疲れて帰ってきて家でメシ食いながらテレビでもってのが一般的じゃないですか。

そこでテレビつけたらサワディーカップ!ですよ。タイ語ネイティブレベルならそれも十分楽しめます(タイのテレビも結構面白いです)。でもそんな人は稀ですよね。

そこでまずケーブルテレビです。アパートなら最初からケーブルチャンネル入ってるとこもありますし、そうでなければ申し込みます。コンドミニアムを賃貸する場合はネットも個人契約が必要になってきますのでネットの申し込みをかねて通信業者のやってるテレビサービスに入るのも手です。

TRUEや3BBといったプロバイダが有名です。ちなみに今日はTRUE SHOPに行ってきました。

TRUEはTRUE MOVEというブランドで携帯回線を展開してる通信事業者です。今日はスマホのプラン変更に行ってきました。月300バーツのプランに変更したのでこれで大体月1000円ぐらいで収まるようになりました。

この会社はタイの通信事業者としては歴史が浅いのですがイケイケで、日本で言うSoftBankみたいな感じでしょうか。料金プランやプロモーションが目まぐるしくコロコロ変わるのでたまにプランの見直しをするといいです。

で、例えばTRUEはインターネット回線+SIM回線+ケーブルテレビの新規契約でパッケージ料金をやってたりしますんでお得に一度で済みます。

スマホの契約などについてはまたそのうち書きますが、みんな最初はプリペイドSIMを使うことになるので正規にタイで雇用されて半年経ったらポストペイSIMに切り替えるタイミングでもろもろ契約するといいです。

ただし我が家のようにアパート住まいの場合は個人でネット契約できない事が多いのでその場合はまた別ですね。

 

まぁ無事ケーブルテレビが見れるようになったとしましょう。HD画質で豊富なチャンネル。

でもタイ語か英語ですw!流し見するのにはいいですがちょっとしんどい。。。

日本のテレビをチューナー設置してまるまる見れるようにしてくれる会社もあるんですが民放の番組見るのにお金かけてまで見たいということもありません。僕の場合は日本にいるときからひかりTVとかしか見なかったもんで。。。

でも日本語で気楽にテレビを楽しめる環境あったらそれはそれでいいと思いません?24時間外国語に取り囲まれています。刺激的で楽しいですけど日々仕事に追われたりすると気を張らずに済む娯楽が身近にあるのはいいもんです。

ひたすらYoutube見ますかw?いやいや、ここはやっぱりVODの出番ですよ。

 

VOD(ビデオオンデマンド)サービス

 

海外にいて言葉の問題があるなら今やネット環境は必須(無きゃ無いでいいんですがw)です。情報に助けられます。なのでそこには少なからず投資しますよね?それでせっかくネット環境を手に入れたんならちょっとのお小遣いでVODを楽しめばいいじゃないですか。まぁ今どきの海外在住者には常識とも言えますが、そのへんで戸惑っておられる方やこれから海外(タイ)へ行く予定のある方などに僕の場合の例を参考にしていただければと思います。

VOD(ビデオオンデマンド)というのは皆さんご存知の通りネットを介した動画配信サービスですよね。

何処が良いか?

もちろんそれは個人個人の好みなんですけど、僕の場合NETFLIXもしくはAmazonのプライム・ビデオです。まず長期滞在者がぶち当たる問題として各インターネットサービスの国設定です。日本語のサービスを求めるわけですから大体居住国や視聴国設定を日本にします。itunesの国設定なんかで困ったことがあります。持ってるクレジットカードとの兼ね合いなんですね。日本のサービスを受けたきゃ日本のカード使えってことです。

長期で滞在していて困るのが日本の金融機関の維持です。頻繁に日本に帰って住民票もそのままで年金も納めてるってことなら手段はありますが、僕のような貧乏人はそんなお金はないので住民票も抜いて銀行口座なんかも放置です。

で、コッチでクレジットカード作ります。日本のカードはだんだんと使えなくなっていきます。できる人はそのへんの手段も講じて来たほうがいいです(ソニー銀行作っとくと良さそうです)。カード以外にもギフトカードやプリペイドカードなどを支払い方法とするなど出来る手段がある場合もあるのですが高くつきます。

そんなんでitunesタイに変更したら聴きたい音楽がない!とかw 国によって買える音楽も多少変わるんですね。

同様の問題がネット内の様々なサービスで出てきます。googleの居住国設定をどうするかとか。そこから問題です。andoroidスマホを使ってるならPLAYストアで買えるアプリも多少変わってきます。逆に日本に設定しているとタイで使いたいアプリがインストールできないとかw なのでそのへんは各位慎重に。

で、NETFLIXAmazonも良いところはまずその国のクレジットカードで利用できるってとこです。ただそのままでは日本向けのコンテンツの全部は見れません。国によって配信するコンテンツが多少違いそれは接続するサーバーによって変わってくるのでタイから見てますよってことになると視聴できないわけです。

そこでVPNを利用します。

 

VPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)サービス

 

VPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)のサービスも数年のうちに凄く広まったので皆さんご存知でしょうが、日本にいて一般的に普段から皆が利用するってほどでもないと思うので何処が良いのかわからない人もいるかと思います。一般の個人利用で一番多いのは違う国のネットサービスを利用するためにVPNを利用してIP偽装をして各国のサービスを受けるというものだと思いますが、この日本からのVODを海外在住者が利用するにあたっては僕の場合 INTERLINKのマイIP 一択です。



VPNはいろいろ試しました。まず無料のものは使い物になりません。通信プロトコルも僕には何やらさっぱりわかりませんが、少なくとも今の我が家のようなアパートの共有回線での接続環境ではOpenVPNやらIPsecやらではうまく繋がらず、一番安定して使えるのはPPTPを使ったもので、セキュリティの脆弱性とかは一般個人にはあまり気にしなくていい問題でしょう。最初に使ってたのは簡単過ぎるぐらい簡単につながるHotspotShieldでしたがこれは僕が以前利用していたHuluとの戦いでしたw Hulu側はかなりの頻度でVPNによるIP偽装を監視しているようでコロコロ変わる怪しいIP(アドレス)などをブラックリストとして弾いているようでした。そこでまたHotspotshield側がそれを破って…みたいなことが3ヶ月周期ぐらいでありました。

有料版でないと日本に接続できないので、せっかくお金をかけてそれでは話になりません。

そこでマイIPに乗り換えたのです。このマイIPは最初の設定が面倒ですが、INTERLINKのサイトや送られてくるメールの手順通りにやれば問題ないです。同じINTERLINKのセカイVPNなども使ってみましたがウチの環境ではうまくいきませんでしたし、固定IPが与えられるのではないのでVODを利用するには厄介です。マイIPは固定IPです。今まで一度もこれでVODが見れなかったことはありません。速度も十分です(個人的には)。しかしHotspotShieldのようにモバイル端末も含めた複数台での同時利用はできません。

が、しかし!です。

ここがミソです。特にアパートで共有回線のWifi利用の方!

アパートで無料もしくは有料のWifiを使ってる場合は大抵一つのパスワードで一台のみの接続ということが多いと思います。家族や恋人と一緒なら人数分のスマホ+パソコン・タブレットとかの分までそれぞれアパートの管理事務所からパスワード購入するなどして接続しなければ全部でWifiは使えません。その上VPNもその数だけ契約??

現実的じゃないですよねw だから部屋に置いてあるメインのパソコン一台に絞られると思うんですけどそれで良いんです!

ちょっと裏技ってわけでもないんですが、マイIPで繋いだ固定IPを部屋の皆で簡単に共有できるんです。と同時に全部でWifiが使えます。動画をスマホやタブレットのSIM回線で見てるとすぐ容量をオーバーします。スマホで見ることも想定するとWifi必須です。

 

ちょっと裏技?

 

で、何をするかっていうとただWifiを繋いでるメインのパソコンにWindows10から実装されているモバイルホットスポットを使ってスマホなどを繋ぐだけです。どういう仕組なのか素人過ぎて僕にはわかりませんが、固定IPであることが影響してるんだと思われます。モバイルホットスポットはスマホのテザリング、もしくはWifiルーターの中継機のようにWifiをPCから飛ばす機能ですが、VPNを介した状態でつながるので部屋の中なら皆で使えます。HotspotShieldやセカイVPNではアパートの元の共有回線の方のインターネットアクセスも同時に活きたままなのでモバイルホットスポットからはそっちが飛んできます。※僕の環境ではネットワークアダプタ(モバイルホットスポットのやつ)のプロパティ→共有タブでVPNに対して接続の共有を設定する必要があります。

なのでマイIP一択です!

※Macご使用の方の場合は僕にはわかりません。ゴメンナサイ。。

 

これで各VODサービスの言語設定を日本にして字幕や吹き替え、もしくは日本のコンテンツを楽しめます。

そしてもう一つ。なんで僕がNETFLIXプライム・ビデオを薦めるかというと、少なくともこの2つはVPNを通していなくてもちゃんとサイトやアプリが開けるということが大きいです。現在どうかは知りませんがHuluなどはアクセスしてる国が違うだけで自分のアカウントと紐付いたページが開けませんでした。上記2つにおいては自動的にサーバーが振り分けられるのか、その国で提供してる内容をちゃんと自分のアカウントで見ることが出来ます。その中にも一部日本語で見れる、あるいは日本の番組や作品などもあるのでそれだけでも利用可能です。

ここでまた裏技なんですけどw

僕は海外ドラマが好きでよく見ているんですが、例えば日本とタイ両方で同じ作品を配信しているとします。ですが国や地域によって配信のタイミングが違うので、日本なら最新シーズンが見れるのにタイじゃシーズン1で止まってるよ~!とかって場合があります。最新映画の配信なんかもそうです。

ってことはその逆も然りなんですよねw

つまり日本じゃやってないけどタイじゃ最新シーズンまで更新されてるってことがあるんです。しかも日本でも配信予定のものであれば何シーズンも先のものまで日本語字幕が組み込まれていることがあります。

それを利用して日本のほうが先を行ってるものはVPNを入れて、タイのほうが先を行ってるものはVPNを切って接続することでたくさん見ることが出来ますw!

家ではパソコンからテレビにHDMI接続してセカンダリディスプレイとして拡張画面に設定。大画面でゆったり鑑賞。

更にNETFLIXプライム・ビデオ両方ともダウンロード機能があるのでVPNを使って家でWifiを介してスマホにダウンロードしておけばVPNの繋がらない外出先や仕事の休憩時間にも視聴制限や通信容量を気にせず楽しむことが出来ます。(※NETFLIXでVPNを通してダウンロードしたものを外出先で見る場合は見る時だけ通信をOFFにしてオフラインで見ないと作品によって見れないものがあります)

これで完璧w!海外ドラマや映画を楽しむ上では日本にいるより快適な環境が整います!

ちなみに使い勝手だけではなくNETFLIXならとくにオリジナル作品が面白いですし、プライム・ビデオならNETFLIXで配信されてないものを見つけたりKindleも利用できたり出来るのでこの併用は僕には最強です。

僕のお気に入り。。。

NETFLIXからは The OA

 

プライム・ビデオならウエストワールドが好きです。

夜への旅路

新品価格
¥250から
(2018/12/19 22:30時点)

 ウェストワールドの謎だらけのまま引き込んでいく没入感が大好きです。

Amazonプライム・ビデオ

新品価格
¥0から
(2018/12/19 22:28時点)

プライム会員ならウェストワールドシーズン1&2が全話無料です(2018年12月現在)。スマホのプライム・ビデオアプリで全話ダウンロードして持ち運べます。一話ごとに購入するぐらいならプライム会員になって無料期間に見ればタダ!

 

さてさて参考になりましたでしょうか?

みなさんもタイで最新ホームエンターテイメントをお楽しみください~!!

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。